仲間と共に地域と共に全国老人クラブ連合会全老連「会員章」
老人クラブ会員章 全国老人クラブ連合会では「誇りと連帯の象徴」として老人クラブ会員章の普及活動を行っています。老人クラブ会員章は、全国共通の「仲間のしるし」「誇りと連帯のしるし」です。
会員のみなさんの力で、輝く会員章を胸に、地域の担い手として、老人クラブ活動を積極的に推進していきましょう。
末広鶴と日の丸
鶴(高齢者)が、両翼を扇(末広)状に広げて、日章(日本)を担っている図。
すなわち高齢者の歩みは、わが国を守り、家庭生活を支えてきたものであることを表す。
なお、両翼の張り出しは、高齢者の衰えぬ活動意欲を象徴する。
一口 1,000円(ピン式・タック式)
会員章のお申し込み・お問い合わせ
市町村老人クラブ連合会または愛知県老人クラブ連合会までお願いします。

老人クラブ傷害保険のご案内
5つの魅力  
クラブ会員なら・・・
[1] 誰でも、いつでも、クラブを通じて一人でもご加入になれます。
[2] 何歳でもご加入になれます。
[3] 一般の保険に比べ、割安な掛金(保険料)でご加入になれます。
[4] 一日だけの入院・通院から補償されます。
[5] ケガをしたら、まず事故報告ハガキを郵送するだけです。
詳細はPDFファイルでご覧になれます。
PDFファイル(約2.6MB)

■加入申し込み・お問い合わせは■
(公財) 全国老人クラブ連合会保険係
〒100−8822
東京都千代田区霞が関3丁目6−14  三久ビル1階102号
電話 03−3597−8770

Copyright © 2006 by Aichi federation of Senior Citizens Clubs.All rights reserved.